ドラフト会議情報局 2019高校生ドラフト候補 2019大学生ドラフト候補 2019社会人ドラフト候補
2019ドラフト指名予想 スカウト評価 12球団ドラフト情報まとめ ホームにもどる

盗塁王にも輝いた元阪神選手、金密輸で罰金50万円

2019年03月14日

3/14、サンケイスポーツ19面より

1984阪神ドラフト5位 大野久
日産自動車・外野手

プロ野球・阪神などでプレーし、盗塁王にも輝いた大野久・元選手(1984阪神5位)金地金3キロを香港から密輸しようとしたとして、関税法違反や消費税法違反などの罪で略式起訴され、堺簡裁が罰金50万円の略式命令を出していたことが13日、捜査関係者への取材で分かった。略式命令は2月19日付。

走塁で見せた盗塁王の積極性が、税関検査ではあだになったのか。起訴状などによると、大野元選手は妻、指示役とみられる男と共謀し、2017年8月8日、香港から関西空港に金の延べ板3枚(1350万円相当)を必要な申告や消費税約108万円を納付せずに輸入しようとしたとしている。

捜査関係者によると、妻とともに関空で税関検査を受けた際、荷物の中身を自ら見せるなど必要以上に積極的だったため、不審に思った職員が身体検査し、妻のジーンズのポケットから延べ板が見つかった。

金の密輸入は、消費税率が5%から8%に引き上げられた2014年を境に急増。海外から持ち込む際は税関で申告して消費税を支払わなければならないが、香港など金に税金がかからない地域で購入して密輸入すれば消費税は逃れられる。しかし国内で売却する時には消費税を上乗せするので、その分の利ざやが稼げる仕組み。

財務省によると、昨年の金密輸入の押収量は、2119キロ。今年10月に予定されている消費税率引き上げで、税率10%になると密輸入が拡大する恐れがあると指摘されている。



下は1984ドラフトで阪神が指名した選手です。大野久は5位指名入団。プロでの成績はこちら

阪神の1984ドラフト指名選手
1位嶋田 章弘箕島高投手
2位佐藤 秀明日立製作所投手
3位和田 豊日本大内野手
4位嶋田 宗彦住友金属捕手
5位大野 久日産自動車外野手
6位山口 重幸岩倉高投手
プロ入り後の成績




draftkaigi at 07:02│ │ドラフト犯罪・逮捕 
ドラフトニュース検索