ドラフト会議情報局 2019高校生ドラフト候補 2019大学生ドラフト候補 2019社会人ドラフト候補
2019ドラフト指名予想 スカウト評価 12球団ドラフト情報まとめ ホームにもどる

河野佳(広陵)、大谷翔平以上の超高校級の回転数

2019年03月20日

3/20、日刊スポーツ4面より 

河野 佳 (広陵高・投手)
174cm・右投右打・動画

聖地のマウンドをイメージしながらブルペンで40球を投げ込んだ。「去年は先輩についていくのに必死だった。今年は自分たちが主役。自分が引っ張っていきたい」。名門の背番号1を背負う広陵・河野(動画)は力強く話す。

昨秋の神宮大会初戦で星稜(石川)に歯が立たず7回コールド負け。投げ合った奥川に対して、河野は「すべてが完璧だった」と全国との差を痛感した。冬の間はフォームを固定させ、タイヤ引きなどのトレーニングで下半身を強化。秋は130キロ台後半だった球速は今では最速148キロになった。プロ注目といわれる選手にまで成長した。

威力あるストレートは河野の武器だが、驚くべきは直球の能力を示す1分間あたりの回転数だ。他の投手は1分間で約2000超という中、河野の回転数は約2500という。測定器械は違うが、エンゼルス大谷翔平投手の直球でも約2200回といわれる中、高校生投手としては驚異的な数字をたたき出す。

中井哲之監督は「河野の回転数は抜けている。今は一番調子がいい投手」と厚い信頼を寄せる。

出場校中トップレベルの投手力を誇る。エース河野に加え、緩急自在の石原勇輝、最速142キロ左腕の森勝哉、制球力が武器の高太一ら層の厚い投手陣が控える。「(初戦の)八戸学院光星は打のチーム。投手が抑えたら点を取ってくれると思う」と河野。

地元広島の名将・毛利元就の3本の矢ならぬ「4本の矢」で春の聖地を勝ち抜いて見せる。



高校野球の予想が好きな人は下へ。3月23日午前9時締切です。お早めに・・・
↓↓↓
2019センバツ高校野球予想コンテスト


河野君のピッチング動画はこちら

draftkaigi at 07:04│ │高校 
ドラフトニュース検索