ドラフト会議情報局 2019高校生ドラフト候補 2019大学生ドラフト候補 2019社会人ドラフト候補
2019ドラフト指名予想 スカウト評価 12球団ドラフト情報まとめ ホームにもどる

中森俊介(明石商)、スーパー2年生が147キロ計測

2019年03月31日

3/31、デイリースポーツ7面より

中森 俊介 (明石商高・投手)
182cm・右投左打・動画

マウンドでは無失点リリーフ、バットでは豪快な一撃で拍手喝采を巻き起こす。バックスクリーン右へのソロ弾は自身公式戦初安打。「風が強かったのでいい感じに乗ってくれました」。明石商の2年生エース中森俊介投手(動画)が、「二刀流」の躍動で3年ぶり2度目の8強進出を導いた。

「先発が宮口さんで(監督から)いつ崩れても、ということで先発のつもりで準備しておけと言われました」

出番は4点リードの二回1死一、二塁だ。先発・宮口大輝投手が右手中指負傷の影響で乱調。緊急登板となったが、難なく2死を奪って切り抜けた投球に続き、さらなる見せ場は四回だ。1死からの打席で快音を響かせ、甲子園に鮮やかなアーチをかけた。

「打った瞬間伸びてるなと思いました。公式戦初ヒットです。素直にうれしかったです」。

狭間善徳監督も「クリーンアップを打てるぐらいのものはある」と話すように、打撃面の潜在能力は高い。中森自身は「球場が広くなかったので・・・」と振り返るが、中学3年時には軟式野球の練習試合で、フェンスまで約90メートルという球場で5打席連続弾をやってのけたことがある。

「バットも軟式用のものだったので」と控えめに話すが、投打に渡って可能性は無限大だ。ソロ弾の後の四回の投球では、自己最速を1キロ更新する147キロも記録「チームの目標は日本一なので、まだまだ勝っていきたい」。スーパー2年生の進化と共に、公立の星の快進撃は続く。

(3月30日 センバツ2回戦 明石商 13-4 大分)



中森君のスカウト評はこちら

中森君のピッチング動画はこちら


draftkaigi at 07:01│ │高校 
ドラフトニュース検索