ドラフト会議情報局 2019高校生ドラフト候補 2019大学生ドラフト候補 2019社会人ドラフト候補
2019ドラフト指名予想 スカウト評価 12球団ドラフト情報まとめ ホームにもどる

佐々木朗希(大船渡)、高校日本代表候補入り有力

2019年03月31日

3/31、日刊スポーツ7面より

佐々木 朗希 (大船渡高・投手)
189cm・右投右打・動画

U18高校日本代表第1次候補選手に、大船渡(岩手)の最速157キロ右腕・佐々木朗希投手(動画)の選出が有力なことが30日、分かった。4月1日に候補選手が発表され、同5日から3日間、関西地区で研修合宿が行われる。高野連関係者は「4人は呼ぶことになると思う」と話している。

4人とは「高校四天王」と呼ばれる佐々木、横浜・及川雅貴、星稜・奥川恭伸、創志学園・西純矢の3年生4投手。いずれも最速150キロを超える速球を誇る今秋ドラフト上位候補だ。そろって第1次候補に選ばれれば、4月の合宿で初めて同じ場に集うことになる。

これまで岩手県大会止まりの佐々木にとっては「全国」を意識する場は初。実績以上に、能力の高さを評価された形だ。「まだ生の投球を見たことがない」と話すプロ野球のスカウトも多い身長190センチの大型右腕に“全国デビュー”の機会が巡ってきそうだ。

佐々木は現在、チームの関東遠征に参加している。30日は茨城・常総市での練習試合前にブルペン入り。変化球を交え約30球を投げた。直球は140キロを優に超え、調整は順調の様子。代表候補入りに支障はなさそうだ。



佐々木君のスカウト評はこちら

佐々木君のピッチング動画はこちら


draftkaigi at 07:40│ │高校 
ドラフトニュース検索