ドラフト会議情報局 2019高校生ドラフト候補 2019大学生ドラフト候補 2019社会人ドラフト候補
2019ドラフト指名予想 スカウト評価 12球団ドラフト情報まとめ ホームにもどる

巨人、ミヤネ屋の春川氏が海外スカウト総責任者に

2019年04月20日

4/20、デイリースポーツ4面より
巨人軍が、重要なポストに人気番組のコメンテーターを抜てきした。読売テレビの「情報ライブ ミヤネ屋」に出演中の春川氏が、5月1日付で編成本部次長を兼務する新任の国際部長に就任。読売テレビを退職する同氏が“入団”する人事は、極めて異例だ。

期待は大きい。海外スカウト活動の総責任者という重責を担う。巨人は大リーグ・ヤンキースとパートナー契約を締結しており、ニューヨーク事務所を中心に情報収集などの活動を行ってきた。だが米国での駐在強化が近年の懸案事項だった。春川氏の人事について巨人の大塚球団副代表は「(米国での)パイプづくりや人脈強化です」と期待した。

関大硬式野球部出身の春川氏は読売テレビに入社後、ロサンゼルス支局長を務めた経験もあり、語学は堪能。この日「情報ライブ ミヤネ屋」に出演した同氏は今年2月に巨人の春季キャンプ地を訪問した時点ではすでに、巨人入りの話が「ちょっとだけ」あったと告白。「ニューヨークを拠点にして中南米、アジア、韓国、台湾も。ヤンキースだけでなく全米30球団との関係を強化する」と意欲を示した。

また現在の国際部長・津崎勝利氏は今後、国際部参与として1~3軍に在籍する外国人選手の育成・支援を重点的に担当する。




2019高校生のドラフト候補一覧はこちら

2019大学生のドラフト候補一覧はこちら

2019社会人のドラフト候補一覧はこちら

2019ドラフト指名予想はこちら

12球団ドラフト情報まとめはこちら


draftkaigi at 09:29│ │巨人 
ドラフトニュース検索