ドラフト会議情報局 2019高校生ドラフト候補 2019大学生ドラフト候補 2019社会人ドラフト候補
2019ドラフト指名予想 スカウト評価 12球団ドラフト情報まとめ ホームにもどる

東妻純平(智弁和歌山)、高卒プロ入り希望だが…

2019年04月28日

4/27、日刊ゲンダイ42面「最強監督(智弁和歌山・高嶋仁)が語る甲子園」より

東妻 純平 (智弁和歌山高・捕手)
174cm・右投右打・動画

日体大に進学したロッテ2位・東妻(動画)もハートが強いですよ。高校時代も「打てるもんなら打ってみい!」というくらいの気持ちで投げていましたから。半面、制球は「ボールの行き先はボールに聞いてくれ」と言わんばかりでした。

一昨年の神宮大会でも150キロ超のボールをバンバン投げて、決勝戦で完封勝利ですよ。あの子はスライダーのキレと変化も凄い。高校時代は捕手が捕れないくらい。ここで勝負だ! という場面で、捕手がスライダーを捕れなくて負けたこともあった。ロッテでもオープン戦か練習試合で、捕手が後逸していましたね。

今、ちょっと気になっているのは彼の弟のことです。智弁和歌山の3年生にいる捕手の東妻純平(動画)というんですが、去年くらいから「高卒でプロに行きたい」と言いだした。私は「プロに行くなら、大学を経由してからでも遅くない」とは言っているんですけどねえ。

というのも、東妻は広島の林や日本ハムの西川のように入学時からプロ志望だったわけではない。兄貴と先輩がプロで指名された影響じゃないかと。プロに行きたいと言っても、果たしてどこまで覚悟や心構えがあるのか・・・。



上の記事は智弁和歌山名誉監督の高嶋仁氏が書いたものです。

東妻君のスカウト評はこちら

東妻君のバッティング動画はこちら


draftkaigi at 11:35│ │高校 
ドラフトニュース検索