ドラフト会議情報局 2019高校生ドラフト候補 2019大学生ドラフト候補 2019社会人ドラフト候補
2019ドラフト指名予想 スカウト評価 12球団ドラフト情報まとめ ホームにもどる

阪神、嘉手苅&重吉(日本航空石川)を高評価

2019年05月05日

5/5、スポーツ報知websiteより (source)

嘉手苅 浩太 (日本航空石川高・投手)
190cm・右投右打・動画

4回から2番手で登板した嘉手苅浩太(動画)は、190センチ、100キロの堂々たる体格から140キロ台の直球をどんどん投げ、5回に最速147キロをマークした。その回に2四死球を与え無安打で1失点を喫したが、小学生時代にU12侍ジャパンにも名を連ねた大器は「あまり力まずに投げられた。いつもより調子もよくスピードが出ていた」と手応えを口にした。

6回からマウンドを引き継いだエース・重吉(動画)も、負けてはいなかった。公式戦の自己最速となる145キロを計測し、4回を3安打無四球無失点。「少しスライダーが浮いたり直球がシュート回転したが、悪くはなかった」と振り返り、1年後輩の嘉手苅について「心強いし、負けたくない思いもある。お互い高め合っていきたい」と話した。

2人の本格派右腕に、プロのスカウトも熱い視線を向けた。阪神の筒井スカウトは、「阪神タイガースジュニア」出身で阪神ファンの嘉手苅に対し「器用に変化球も投げられるし、何よりも他の子とは体が違う」と潜在能力の高さを評価。重吉についても「質の高いボールを投げられる。オーソドックスできれいなフォームだし、これからが楽しみ」と期待した。

(5月4日 石川大会準決勝 日本航空石川 4-1 鵬学園)



嘉手苅君のピッチング動画はこちら


draftkaigi at 07:25│ │阪神 
ドラフトニュース検索