ドラフト会議情報局 2019高校生ドラフト候補 2019大学生ドラフト候補 2019社会人ドラフト候補
2019ドラフト指名予想 スカウト評価 12球団ドラフト情報まとめ ホームにもどる

横山陸人(専大松戸)、ロッテ「一冬越えて成長」

2019年05月13日

日刊スポーツwebsiteより (source)

横山 陸人 (専大松戸高・投手)
178cm・右投右打・動画

春季関東大会に出場する専大松戸が順調な仕上がりを見せた。成長著しいサイドスローの本格派右腕・横山陸人投手(動画)が好投し、常総学院の強力打線を5回2失点に封じた。秋には135キロ前後だった速球が、春に140キロを超えてきた。

この日も142キロをマーク。持丸修一監督も「ようやく勝負できるボールが来るようになった」と期待をかける。横山は「常総打線はみんな振りが鋭く、緊張感があった」と振り返りながら、140キロを超える速球に変化球も織り交ぜ、三振も5つ奪った。

視察したロッテ・榎スカウトは「千葉県大会では144キロも出た。ひと冬越えて、力強いボールが来るようになっている」と成長を評価した。

東京・上一色中時代は軟式でプレーし、全国大会準優勝に輝いた。決勝の相手は石川・宇ノ気中。相手エースの奥川恭伸投手は星稜(石川)に進学し、いまや高校球界を代表する投手になった。「ピンチでも落ち着いていて、切るところを切られるすごい投手」という奥川に負けぬよう鍛錬し、まずは春季関東大会出場を決めた。

「強い相手も多い。今日と同じように内角を使いながら、幅広く攻めていきたい」と意気込んでいた。

(5月12日 練習試合 専大松戸 5-2 常総学院)



横山君のピッチング動画はこちら

draftkaigi at 07:00│ │ロッテ 
ドラフトニュース検索