ドラフト会議情報局 2019高校生ドラフト候補 2019大学生ドラフト候補 2019社会人ドラフト候補
2019ドラフト指名予想 スカウト評価 12球団ドラフト情報まとめ ホームにもどる

佐々木朗希(大船渡)、特命スカウトが採点

2019年05月15日

5/15、デイリースポーツ8面「デイリー特命スカウトが行く」より

佐々木 朗希 (大船渡高・投手)
189cm・右投右打・動画

エンゼルスの大谷が高校時代に160キロを投げたのは記憶に新しい。しかし、長いスカウト生活の中でもこれだけの選手は見たことがない。どんな環境で生活をすれば、あれだけの速い球を投げられるようになるのか、その過程を知りたいと思ってしまう。

それが高校生史上最高素材の投手、大船渡・佐々木君(動画)。今チャートでも初めて現在「80」、将来「90」の高得点をつけた。190センチ、86キロのオーバーハンド。投手としては十分立派な体格ではあるのだが、スカウトから見ればまだ体幹に緩みがある。つまり鍛えればさらに成長する伸びしろがあるということだ。

体には柔軟性があるので、体ができればさらに球速が伸びると予想する。球速が速すぎて肩肘を故障する可能性を心配している。

彼の魅力が真っすぐの球速であることは言うまでもないが、その他に器用にいろいろな変化球が投げられることも大きい。しかも、どの変化球を見ても抜群のキレがあり、捕手も彼の球に慣れていないと受けられないほどの威力がある。

私自身も今春、自分のスピードガンに表示されたことのない球速に驚いた。驚きを通り越して頭が真っ白になったほどだ。大谷の高校時代のように日米争奪戦になるのは間違いないが、大谷のように日本でキャリアをスタートし、土台をしっかりとつくって活躍してほしいと思う。


佐々木のスカウトチャート
項目 現在 将来
投球センス 50点 80点
直球 80点 90点
同制球 45点 50点
同変化 70点 80点
カーブ 55点 60点
同制球 50点 50点
スライダー 50点 70点
同制球 50点 50点
フォーク 55点 70点
同制球 50点 50点
チェンジアップ 50点 60点
同制球 50点 50点
フィールディング 45点 50点
精神力 40点 80点
総合評価 55点 80点

(現在、将来の採点は特命スカウトによるもので50点がプロ最低ライン)

draftkaigi at 07:01│ │特命スカウトが行く 
ドラフトニュース検索