ドラフト会議情報局 2019高校生ドラフト候補 2019大学生ドラフト候補 2019社会人ドラフト候補
2019ドラフト指名予想 スカウト評価 12球団ドラフト情報まとめ ホームにもどる

ダルビッシュは高校時代に審判へ悪態をついていた

2019年05月16日

5/16、日刊ゲンダイ28面「最強監督(智弁和歌山・高嶋仁)が語る甲子園」より

2004日本ハムドラフト1巡目 ダルビッシュ有 
東北高・投手

前回までは田中将大の話をしましたが、同じくメジャーに行った投手だと東北高校のダルビッシュ有(2004日ハム1巡目)も印象に残っています。

彼の場合はボールが速いというより、とにかく器用。カーブ、スライダー、シュート、シンカー、カット、フォーク、チェンジアップ・・・一体、何種類の変化球を放れるんだと。田中とは別の意味で「高校生では打てない投手」でしたね。

ただ、態度がちょっと、いただけなかった。明治神宮大会の試合で彼を見たことがあるんですが、アウトコースにビシッと決まる。でも、審判は「ボール」の判定。するとダルビッシュは審判を指さして、「どこがボールじゃ!」と文句を言うんです。これはハッキリ、私も聞いています。

ああ、これじゃあ監督やコーチは大変だろうなあ・・・と思ったら、案の定、試合後に大会本部に呼び出されていた。あれは経験豊富な若生正広監督だからこそ、うまくコントロールできたんでしょうね。もし、智弁和歌山の厳しい練習をやらせたら、1時間も持たなかったと思います。

でも、逆に言えばプロ向きの性格でもあるんです。おそらく、当時は「試合できちんとやることやったら、それでええんやろ」という考えだったんじゃないかと。なんだかんだで4回も甲子園で投げていますからね。若生監督でなければ、ヘタすれば和を乱しかねないダルビッシュをうまく操縦できなかったんじゃないかな、と思います。



上の記事は智弁和歌山名誉監督の高嶋仁氏が書いたものです。

下は2004ドラフトで日ハムが指名した選手です。ダルビッシュ有は1巡目指名され入団。プロでの成績はこちら


日本ハムの2004ドラフト指名選手
自由枠(行使せず)
自由枠(行使せず)
1巡目 ダルビッシュ有 東北高 投手
2巡目(指名権なし)
3巡目橋本 義隆ホンダ投手
4巡目マイケル 中村元ブルージェイズ投手
5巡目市川 卓菰野高内野手
6巡目菊地 和正上武大投手
7巡目中村 渉三菱製紙八戸投手
8巡目鵜久森 淳志済美高外野手
9巡目工藤 隆人JR東日本外野手
プロ入り後の成績


draftkaigi at 07:00│ │高校 
ドラフトニュース検索