ドラフト会議情報局 2019高校生ドラフト候補 2019大学生ドラフト候補 2019社会人ドラフト候補
2019ドラフト指名予想 スカウト評価 12球団ドラフト情報まとめ ホームにもどる

立野和明(東海理化)、阪神スカウト8人態勢で熱視線

2019年05月23日

5/23、スポーツニッポン2面より

立野 和明 (東海理化・投手)
180cm・右投右打・動画

今秋ドラフト上位指名が有力視される最速152キロ右腕の東海理化・立野和明投手(動画)が22日、都市対抗野球大会東海地区2次予選・トヨタ自動車戦に先発。6回1/3を9安打6失点と乱れたが、スタンドで視察した10球団41人のスカウト陣の評価は変わらなかった。

初回、2回を3者凡退で立ち上がったが、2―0の3回に3失点。2―3の7回にも決定的な3点を失い降板した。「納得できた球は全体の4割くらい。全体的に逃げの投球というか、攻め切れていなかった」。実戦登板は今月9日のJABA九州大会準決勝以来だっただけに、試合勘不足も乱調の一因だった。

それでも結果で評価は揺らがない。この日の最速は148キロ。カーブ、スライダー、カット、スプリットと変化球の制球力にも定評がある。

上位候補にリストアップする阪神は嶌村聡球団本部副部長、和田豊テクニカルアドバイザー(TA)ら8人体制で視察。和田TAは「球のキレがいい。投げっぷりもいいし、腕も振れている。楽しみ」と話し、担当の熊野輝光スカウトは「今日は少し悪かったが、年齢も含めてまだまだ伸びしろがあるし、完成度も高い」と絶賛だった。

(5月22日 東海地区2次予選 トヨタ自動車 6-2 東海理化)



立野君のスカウト評はこちら

立野君のピッチング動画はこちら

draftkaigi at 07:02│ │阪神 
ドラフトニュース検索