ドラフト会議情報局 2019高校生ドラフト候補 2019大学生ドラフト候補 2019社会人ドラフト候補
2019ドラフト指名予想 スカウト評価 12球団ドラフト情報まとめ ホームにもどる

2019夏の甲子園、宮崎大会の展望&注目選手

2019年06月21日

スポーツ報知の宮崎大会展望
混戦模様だが、今春優勝の小林西は140キロ前後の直球とスプリットを操るエース鶴田を軸に、安定感抜群。144キロ左腕・川島を擁する宮崎第一、左腕・武藤ら豊富な投手陣をそろえる都城東は初出場を狙う。センバツ出場の日章学園、強打の宮崎日大も侮れない。

宮崎大会の日程=7月6日~7月23日
宮崎大会の組み合わせ=こちら


サンケイスポーツの宮崎大会展望
混戦模様だ。センバツ出場の日章学園は投打ともに上積みが必要。昨秋の県大会準優勝で今春優勝の小林西は接戦に強いが、打線の仕上がり具合が鍵を握る。宮崎第一、高鍋、富島などもチャンスがありそう。強豪の日南学園延岡学園は意地を見せられるか。

宮崎大会の日程=7月6日~7月23日
宮崎大会の組み合わせ=こちら



宮崎県の高校からドラフト指名された選手一覧はこちら

draftkaigi at 07:00│ │高校野球地方大会展望 
ドラフトニュース検索