ドラフト会議情報局 2019高校生ドラフト候補 2019大学生ドラフト候補 2019社会人ドラフト候補
2019ドラフト指名予想 スカウト評価 12球団ドラフト情報まとめ ホームにもどる

上野響平(京都国際)、スカウト「関西NO・1野手」

2019年06月23日

日刊スポーツwebsiteより (source)

上野 響平 (京都国際高・遊撃手)
174cm・右投右打・動画

174センチ、65キロ。京都国際・上野(動画)の小さな体はエネルギーに満ちていた。「夏は一発勝負。どんな形でも泥臭く勝つ」。初の甲子園へ狙いを定めた。

春の優勝で一気に注目を浴びた。1番遊撃で存在感を見せつけ、プロのスカウトの評価は「関西NO・1野手」で固まりつつある。自身は奈良出身だが、京都が生んだ「牛若丸」元阪神吉田義男氏を思わせる華麗な遊撃守備が一番の売り。強いプロ志望を隠さない上野にとっては人生をかけた7月になる。

打撃も急成長中。本来の勝負強さに加え、スラッガーの資質も花開こうとしている。昨秋まで0本塁打が、3月以降で10本。春季大会後には3試合連続弾もあった。小牧憲継監督とスイングを作り直し「1試合に1回は本塁打を狙う打席を作っている」とスケールアップを図ってきた。

春の準決勝でセンバツ8強の龍谷大平安に延長11回、8-7で競り勝った。上野は試合を決める適時三塁打など3安打でけん引した。勝ち進めば決勝で当たる最大の壁。「今までは自分たちが点をあげてしまっていた。絶対に勝ちきるための練習をしています」。京都の主役を張る意気込みだ。



上野君のスカウト評はこちら

上野君のバッティング動画はこちら


draftkaigi at 07:05│ │高校 
ドラフトニュース検索