ドラフト会議情報局 2019高校生ドラフト候補 2019大学生ドラフト候補 2019社会人ドラフト候補
2019ドラフト指名予想 スカウト評価 12球団ドラフト情報まとめ ホームにもどる

2019夏の甲子園、島根大会の展望&注目選手

2019年06月24日

スポーツ報知の島根大会展望
秋春連覇の大社が1番手。紙田、茶山、岩谷晟と投手の駒がそろう。浜田は2年生の波田野を軸に打線に繋がりがある。立正大淞南、秋春4強の矢上、秋準Vの平田、春2位の三刀屋大型遊撃手・田部にプロの視線が集まる開星など混戦模様。

島根大会の日程=7月14日~7月27日
島根大会の組み合わせ=こちら


スポーツニッポンの島根大会展望
秋、春大会ともに優勝の大社が27年ぶり甲子園出場を狙う。厚い投手層が最大の武器で攻撃も粘り強い。元広島・山本翔監督が指揮を執る春大会3位の矢上は継投が勝負の生命線。出雲商は平成元年以来、2度目の出場を目指し、強打の開星、堅実な野球を展開する浜田も調子は上向き。

島根大会の日程=7月14日~7月27日
島根大会の組み合わせ=こちら



島根県の高校からドラフト指名された選手一覧はこちら

draftkaigi at 07:01│ │高校野球地方大会展望 
ドラフトニュース検索