ドラフト会議情報局 2019高校生ドラフト候補 2019大学生ドラフト候補 2019社会人ドラフト候補
2019ドラフト指名予想 スカウト評価 12球団ドラフト情報まとめ ホームにもどる

150キロ右腕・小林珠維(東海大札幌)が初登板

2019年06月25日

6/25、日刊スポーツ2面より

小林 珠維 (東海大札幌高・投手)
183cm・右投右打・動画

U18日本代表候補右腕、東海大札幌の小林珠維が24日、今夏初登板した。札幌円山球場で行われた酪農学園大とわの森三愛との札幌地区1回戦で、7-0の7回裏1死からマウンドへ。1人目を二ゴロで打ち取るも、続く打者に甘く入ったスライダーを右前に運ばれた。

最後は最速150キロの自慢の直球で空振り三振に仕留めたが「準備が甘く、自分の投球ができなかった」と首をかしげた。

4月の代表候補合宿では、最速163キロの大船渡・佐々木朗希らがいるハイレベルの環境で学んだが、春は制球に苦しみ、救援での2試合登板にとどまった。「速球だけでは通用しない」と投げ込みを増やし、変化球の精度を磨いてきた。

この日は被安打1もストライク先行の投球で、大脇英徳監督は「春よりは・・・です。この夏1戦1戦強くなっていけば」。小林珠は「最後の夏で集大成。甲子園に向けて自分の投球を改めて調整したい」と話した。

(6月24日 南北海道大会 東海大札幌 7-0 とわの森三愛)


draftkaigi at 07:02│ │高校 
ドラフトニュース検索