ドラフト会議情報局 2019高校生ドラフト候補 2019大学生ドラフト候補 2019社会人ドラフト候補
2019ドラフト指名予想 スカウト評価 12球団ドラフト情報まとめ ホームにもどる

井上温大(前橋商)、中日「指先の感覚がいい」

2019年07月10日

7/10、西日本スポーツ8面より

井上 温大 (前橋商高・投手)
174cm・左投左打・動画

プロ注目の144キロ左腕、前橋商の井上投手(動画)が、初戦の富岡戦に先発登板、打たせて取って8イニングを6安打1死球、1失点にまとめた。ネット裏では、中日、巨人など9球団35人のスカウトが視察。DeNAの計測で最速142キロもマークし、将来性をあらためて印象付けた。

背番号1で臨む初めての夏は、1回先頭にいきなり中前打を打たれて始まった。「1番をつけて迎えた夏、いつもと違う緊張もあったが、調子が良くない中で勝てる投球ができた」。

2、3回も先頭にヒットを許しながらも、緩急2種類のスライダー、カーブも使いしのぐと、4回からは本来のペース。公式戦で自己最長となる8イニングを投げ、6点リードになったところで交代した。

貴重な高校生左腕とあって、スカウト部長クラスも視察。松永編成部長ら3人でチェックした中日は、担当の正津スカウトが「指先の感覚がいい。ピッチャーとしていいものを持っている」とあらためて評価。

5日前に、思わぬアクシデントもあった。住吉監督がアキレスけんを断裂、松葉づえでベンチに入った。「甲子園まで行けば、監督の足も良くなると思うので勝ち続けたい」。同校OBの漫画家・あだち充さんの漫画「タッチ」、「MIX」を愛読する左腕は次を見据えた。

(7月9日 群馬大会1回戦 前橋商 7-1 富岡)



井上君のスカウト評はこちら

井上君のピッチング動画はこちら


draftkaigi at 09:10│ │中日 
ドラフトニュース検索