ドラフト会議情報局 2019高校生ドラフト候補 2019大学生ドラフト候補 2019社会人ドラフト候補
2019ドラフト指名予想 スカウト評価 12球団ドラフト情報まとめ ホームにもどる

阪神のドラフト補強ポイント予想

2019年07月12日

週刊ベースボール7月22日号より
投手王国といってもいいほどの人材がそろうが、ケガ人などが出た時のことを考えると、即戦力右腕を上位で獲得しておきたい。メッセンジャーは今季38歳とやや衰えを見せ始め、藤浪晋太郎もこの先の見通しが分からない部分もある。一昨年のドラ1・馬場皐輔もパッとしない。

そこで190センチの長身右腕のJR東日本・太田龍(動画)などに期待したい。今、伸び悩んでいる同世代の才木浩人や望月淳志などにいい刺激を与えてくれるはずだ。将来の左腕エース候補も育てあげたいところで、横浜高の153キロ左腕・及川雅貴(動画)などもそれにマッチする。

捕手は正捕手の梅野隆太郎のほか同世代に優秀な人材も多い。野手で求めるのは内外野とも、将来の右の大砲候補。185センチの東邦高・石川昂弥(動画)187センチの履正社高・井上広大(動画)などを指名して育て上げるのも面白いところだろう。



今週の週刊ベースボールはドラフト特集号、550円です。




2019高校生のドラフト候補一覧はこちら

2019大学生のドラフト候補一覧はこちら

2019社会人のドラフト候補一覧はこちら

2019ドラフト指名予想はこちら

12球団ドラフト情報まとめはこちら


draftkaigi at 07:01│ │阪神 
ドラフトニュース検索