ドラフト会議情報局 2019高校生ドラフト候補 2019大学生ドラフト候補 2019社会人ドラフト候補
2019ドラフト指名予想 スカウト評価 12球団ドラフト情報まとめ ホームにもどる

奥川恭伸(星稜)、12球団スカウトの声

2019年08月08日

8/8、日刊スポーツ終面より

奥川 恭伸 (星稜高・投手)
182cm・右投右打・動画

星稜・奥川恭伸投手(動画)が令和初の甲子園で完封一番乗りを達成した。旭川大高を3安打に抑え、94球と余力を持って投げた。最速153キロで9奪三振。「半分くらい」とベストにほど遠い内容ながら、大会の主役にふさわしいスタートを切った。

~以下、奥川のスカウト評~

▼ロッテ・松本球団本部長
「春より全然いい。1人1人、押さえ込もうとしていたのが、打者をしっかり見られるようになっている」

▼ソフトバンク・永井編成育成本部長
「1位指名も十分考えられる。球を操れる投手は、プロに入っても早く出てくる。奥川君はそういうタイプ。コントロールが本当に良いので、打者からしたら逆に怖さは少ないのかもしれない」

▼日本ハム・山田スカウト顧問
「省エネで投げている印象。センバツは1球1球全力だったのが、力を抜く投球を覚えた。走者を出してから力を入れて投げても、制球が崩れない」

▼楽天・後関スカウト部長
「春より球威、キレが上がっている。地方大会で何発か本塁打を打たれたのは、制球が良いだけに簡単にストライクを取ったからでしょう」

▼西武・渡辺GM
「他の好投手が地方大会で負けた中、甲子園に出てきたのがいい。夏を勝ち抜く強さがある」

▼オリックス・古屋編成部副部長
「体も大きくなったし、伸びしろもまだある。軽く投げても148キロ。高校生では簡単には打てないと思う」

▼巨人・長谷川スカウト部長
「調整が遅れているように報じられていたが、すばらしい。球威、変化球のキレ、安定感もある」

▼DeNA・吉田球団代表補佐スカウト部長
「まっすぐが速いのは一番いいし、球の押し込みもできている。強いて課題を挙げるなら変化球の精度。1位候補に入ってくる」

▼広島・白武スカウト部長
「上体主導のフォームだった春に比べて、下半身が使えるようになってきた。球は一級品。高卒の即戦力、という球を投げている。高い評価は変わらない」

▼阪神・和田TA
「大舞台でこういう投球ができる。言うことない。右打者外角への直球はやっぱりすばらしい。変化球はもっと腕を振ったら、キレはもっと出てくる」

▼中日・松永編成部長
「力みがなく、バランス良く投げられていた。全国の好投手たちが地方大会で負けた中で、甲子園に出てきてしっかり投げられるのはすばらしい」

▼ヤクルト・橿淵スカウトグループデスク
「文句の付けようがない。超高校級。今まで歴代の松坂投手とかマー君、ダルビッシュ、この辺と匹敵するようなピッチングだと思う。間違いなく(ドラフトでも)競合する存在」


(8月7日 甲子園大会1回戦 星稜 1-0 旭川大高)



奥川君のスカウト評はこちら

奥川君のピッチング動画はこちら


draftkaigi at 07:06│ │高校 
ドラフトニュース検索