ドラフト会議情報局 2019高校生ドラフト候補 2019大学生ドラフト候補 2019社会人ドラフト候補
2019ドラフト指名予想 スカウト評価 12球団ドラフト情報まとめ ホームにもどる

プロ注目・石井巧(作新学院)、大学進学予定

2019年08月19日

8/19、西日本スポーツ6面より 

石井 巧 (作新学院高・遊撃手)
178cm・右投右打・動画

タオルで顔をおおって号泣した。涙をぬぐった作新学院のプロ注目選手で主将の石井巧内野手は報道陣の質問にポツリポツリと答えた。「春も秋も栃木で勝てなくて、終わりだと思った時期もあったチームが甲子園で2つも勝ったけど、てっぺんを取りたかった・・・」。進路については「大学で野球をやります」と明言した。

1回1死一、二塁でバックスクリーン左に先制3ランを放り込んだ。セカンド松尾との二遊間で2併殺も奪い攻守でチームをけん引したが、7回の好機に左飛で追加点を奪えなかったのを悔しがった。

2年夏にベスト4に進んだ兄・一成(2016日本ハム2位)には並べなかったが、スタンドで応援してくれた父・勲さんにホームランをプレゼントできた。卒業後は、早大でプレーしてからプロ入りした兄と同じく大学野球に舞台を移し兄の背中を追う。

春の栃木大会後に、覇気が感じられなかった3年生全員を3週間、グラウンドから締め出した小針監督は、はい上がってきた3年生を称えつつ「プレーで引っ張ってくれたと思う。自信をつけて上でもやってほしい」と、甲子園でも成長を続けた石井主将をねぎらった。

(8月18日 甲子園大会準々決勝 中京学院大中京 6-3 作新学院)


draftkaigi at 07:40│ │大学 
ドラフトニュース検索