ドラフト会議情報局 2019高校生ドラフト候補 2019大学生ドラフト候補 2019社会人ドラフト候補
2019ドラフト指名予想 スカウト評価 12球団ドラフト情報まとめ ホームにもどる

甲子園ドラフト候補総括(夕刊フジ)

2019年08月21日

8/21、夕刊フジ終面より
今夏の甲子園も22日に予定される決勝を残すのみ。今大会の出場選手では、星稜のエース・奥川恭伸投手(動画)がずば抜けた評価を得た。今秋のドラフト会議で大船渡の163キロ右腕、佐々木朗希投手と並ぶ目玉となることは間違いない。

一方、奥川以外となると1位候補に名前が挙がりそうな選手は見当たらず、“凶作”の大会との見方もあった。その中でもキラリと光る個性でスカウトの目を奪った有力株とは・・・。

大会前から予想されていた通り、101回目の夏の甲子園大会は奥川のための大会となった。初戦の1回戦・旭川大高戦で94球3安打9奪三振完封劇で投球術を披露したかと思えば、屈指の強打を誇る3回戦の智弁和歌山戦では最速154キロを連発し、23奪三振1失点(自責0)と仁王立ち。

延長14回165球を投げ抜いた是非はともかく、圧倒的な存在感を示した。延長11回に足がけいれんした際には、相手の黒川史陽内野手から熱中症対策の漢方薬が届けられ、試合後には「日本一になってくれ!」と激励されて校歌を歌いながら号泣。高校野球ファンの胸を熱くした。すでに日本人が熱く長く愛する甲子園のヒーローの資格を手にしているようにみえる。

この奥川と小学校時代からバッテリーを組んできた星稜・山瀬慎之助捕手(動画)も二塁送球1.9秒の強肩でスカウトの目を引いた。セ・リーグ球団のベテランスカウトは「肩は高校生離れしている。奥川とセットで獲りに行く球団が出てもおかしくはない。打撃に関しては力強さが出てこないのが残念」と課題も口にした。

捕手のポジションは比較的人材豊富だ。近江の有馬諒(動画)中京学院大中京の藤田健斗(動画)智弁和歌山・東妻純平(動画)の各捕手の中では、有馬が大学進学の方針。藤田は山瀬とともに巨人・長谷川スカウト部長が強肩捕手として名前を挙げている。東妻は兄の勇輔投手が同じ智弁和歌山から日体大を経て入団したロッテが、昨年から動向をチェックしている。

投手として奥川に次ぐ評価を得ているのが津田学園の本格派右腕、前佑囲斗投手(動画)日本ハムの大渕スカウト部長は「ベースの上で威力が落ちないことが一番の魅力。ウチの吉田輝星と同じイメージの直球」と昨夏甲子園で大ブレークしたドラフト1位ルーキーに例えた。親会社の主要販売圏でもある三重県出身とあって中日も送る視線は熱い。

霞ケ浦の186センチ右腕、鈴木寛人投手(動画)は初戦の履正社戦で2回1/3を7失点と打ち込まれたが、広島の苑田統括スカウト部長は「直球に角度を出せる。上位評価は変わらない」とうなずく。同校から2017年ドラフトで遠藤淳志投手を5位指名、今季1軍に定着しているだけにパイプは太い。

その鈴木から1回戦に詰まりながらも左翼席へ本塁打を放った履正社の井上広大外野手(動画)は187センチ、95キロの雄大な体格。貴重な右打ちの大型スラッガーは選抜の星稜戦では敗れはしたものの、右翼から強烈な三塁送球をみせて度肝を抜くなど身体能力の高さで注目を集めている。

東海大相模の遠藤成内野手(動画)は背番号6ながら初戦の近江戦で7回1/3を1失点(自責0)と好投。降板後は遊撃の位置で守備の要を務めた。系列の東海大に進学する可能性が高いとされるが、プロ志望届を出した場合に備えてスカウト陣はチェックに余念がない。

3年生に上位候補が少ない半面、1、2年生に来年以降が楽しみなスター候補が多い。星稜に準々決勝で敗れた仙台育英の笹倉世凪(動画)伊藤樹(動画)の両投手はともに1年。笹倉は甲子園で高校入学後最速の145キロをマークし、伊藤も中学時に軟式球で記録した自己最速の144キロに並ぶなど聖地で才能を発揮。

背番号2を背負った木村航大捕手も同じく1年で秀光中時代から2人とバッテリーを組んできた。来年、再来年の成長が期待できる逸材だ。

東海大相模の1年・石田隼都投手は中京学院大中京戦の先発に抜擢され、5回1失点の好投。183センチの大器は中学時代には野茂ジャパンに選出され、エースとして活躍した。来年以降名門のエースとして躍進を担えるか。

明石商で不動の1番・中堅の来田涼斗外野手(動画)151キロ右腕のエース、中森俊介投手(動画)はともに2年。星稜で1年時から4番・遊撃を務める内山壮真内野手履正社で3番・三塁に入る小深田大地内野手も来年のドラフトで名前が挙がりそうな注目の2年生スラッガーだ。



2019高校生のドラフト候補一覧はこちら

2019大学生のドラフト候補一覧はこちら

2019社会人のドラフト候補一覧はこちら

2019ドラフト指名予想はこちら

12球団ドラフト情報まとめはこちら


draftkaigi at 07:04│ │高校 
ドラフトニュース検索