ドラフト会議情報局 2019高校生ドラフト候補 2019大学生ドラフト候補 2019社会人ドラフト候補
2019ドラフト指名予想 スカウト評価 12球団ドラフト情報まとめ ホームにもどる

奥川恭伸(星稜)、中日が異例の連日視察

2019年08月21日

8/21、中日スポーツ1面より

奥川 恭伸 (星稜高・投手)
182cm・右投右打・動画

奥川、悲願の全国制覇へ王手・・・。今秋ドラフト1位候補の星稜・奥川恭伸投手(動画)が20日、夏の甲子園大会準決勝の中京学院大中京戦に先発し、7イニングを2安打無失点に抑える好投をみせた。この日は緩急をつける投球術で新境地を開き、今大会の防御率0.00を継続。打線の援護も受け、9-0の勝利の立役者となった。

星稜は1995年以来、24年ぶり2度目の決勝進出。履正社との決勝は22日に行われる。

中日は星稜OBでもある音スカウトがネット裏で奥川の投球を視察した。7イニングで2安打無失点の投球について、音スカウトは「相手の様子をよく見て、チェンジアップやフォークを使って状況にあわせた投球をしている。徹底させるところは徹底している」とコメント。

「周囲や自分の状況を見て投げるというのはプロで生きていくために絶対に必要な能力」と評価していた。

(8月20日 甲子園大会準決勝 星稜 9-0 中京学院大中京)



中日スポーツによると、「中日は今大会で奥川の登板試合全4試合視察した。例年であれば1試合の視察で終わるが、1大会4試合視察は、まさに異例中の異例」だそうです。

奥川君のスカウト評はこちら

奥川君のピッチング動画はこちら



draftkaigi at 12:31│ │中日 
ドラフトニュース検索