ドラフト会議情報局 2019高校生ドラフト候補 2019大学生ドラフト候補 2019社会人ドラフト候補
2019ドラフト指名予想 スカウト評価 12球団ドラフト情報まとめ ホームにもどる

井上広大(履正社)、12球団OKも「阪神はヤジが…」

2019年09月03日

9/3、スポーツニッポン6面より

井上 広大 (履正社高・外野手)
187cm・右投右打・動画

夏の甲子園で初優勝した履正社の4番・井上広大外野手(動画)が2日、大阪・豊中市の同校で会見し、プロ志望届を出すことを正式表明した。高校通算49本塁打。決勝戦では星稜・奥川から3ランを放った右の長距離砲に注目が集まる。

迷いはない。憧れのプロに挑戦する。始業式の2日、同校での優勝報告会に参加した井上が、プロ志望届の提出を正式に表明した。

母・貴美さんと岡田龍生監督に希望を伝えたのは夏の大阪大会前。「行くなら甲子園に出て、ホームランを打って、結果を出すしかない」の監督注文に、打率.385、3本塁打、14打点、そして日本一で応えた。決勝戦で星稜・奥川からバックスクリーン左に放った3ランはプロにも衝撃を与えた。

「母は1人でやっていけるか心配そうでした。これまで頼ってましたから。でも、これまで1人で育ててくれた母に、プロで恩返しをしたいんです」

オリックス・T岡田、ヤクルト・山田哲、ロッテ・安田と同校が輩出したスラッガーの系譜に名前を連ねるのが夢。基本的には12球団どこから指名されても入団するが、「好きな球団はソフトバンクと日本ハム。阪神はヤジが多いイメージで、それに耐えられるかですね」と笑った。

決勝戦を観戦した阪神・谷本球団本部長も「すごいパワー」と舌を巻いただけに、井上をどうランクづけるかが焦点になる。「周りからは上位もあるなんて言われているけど、全国には凄い選手がいっぱいいるし、そんなに甘くない。苦手な守備、走塁でもっと努力しないといけない」

9月29日からの茨城国体に向けたトレーニングもスタート。バットを振り込みながら、井上は運命のドラフト10・17を待つ。



井上君のスカウト評はこちら

井上君のバッティング動画はこちら



draftkaigi at 07:04│ │プロ志望届 
ドラフトニュース検索