ドラフト会議情報局 2019高校生ドラフト候補 2019大学生ドラフト候補 2019社会人ドラフト候補
2019ドラフト指名予想 スカウト評価 12球団ドラフト情報まとめ ホームにもどる

ドラフト指名選手ズラリ、日本選手権大会の展望

2019年10月25日

10/25、スポーツニッポン8面より
社会人野球の単独最強チームを争う第45回日本選手権大会は今日25日から11日間、京セラドーム大阪で行われる。今夏の都市対抗を初制覇し史上4チーム目の2大会連覇を目指すJFE東日本は初戦で日本製鉄室蘭シャークスと対戦するなど、全国32代表が今季最後の公式戦で頂点に挑む。

年間王座決定戦とあり、8チームごとに分散したA~Dブロックは全て波乱含みだ。AブロックはJFE東日本に、前年都市対抗覇者・大阪ガスが組み込まれた。橋戸賞右腕・須田幸太を擁する投手陣に楽天から1位指名された小深田大翔内野手(動画)の対決は必見だ。

都市対抗東京第1代表ながら2回戦で涙をのんだ鷺宮製作所は左腕エース野口亮太が緩急を武器に上位をうかがう。ホンダ鈴鹿楽天6位・滝中瞭太(動画)西武5位・柘植世那(動画)のバッテリーに託す。

BブロックはNTT東日本がエース・大竹飛鳥、小又圭甫ら140キロ中盤の投手陣を擁する。ホンダは山本瑛大内野手、井上彰吾外野手ら打線が破壊力十分だ。17年ぶりの都市対抗8強に進出したパナソニックは左腕・榎本亮投手ら投手陣が好調を持続している。

JR西日本ソフトバンク1位・佐藤直樹外野手(動画)が俊足強肩を披露する。名門、日本通運は阿部良亮投手ら投手陣、七十七銀行は主砲の中井隆盛内野手ら打線の奮起が鍵となる。

Cブロックは同大会V経験のある5チームがそろった。筆頭は西武1位・宮川哲(動画)中日3位・岡野祐一郎(動画)の二本柱を擁する東芝。優勝3回の日本生命に初戦からぶつかるのは東京ガスだ。主砲・笹川晃平外野手らが都市対抗出場を逸し悔しさを晴らす時がやってきた。ヤマハは矢幡勇人外野手が抜群のリーダーシップでチームをまとめた。

Dブロックは同大会5回優勝&今夏都市対抗準Vのトヨタ自動車が軸となりそう。沓掛祥和内野手は、都市対抗では4番として劣勢を跳ね返す長打が評価され打撃賞を受賞した。2回戦・三菱日立PS戦は2点を追う8回1死満塁から逆転満塁弾、決勝のJFE東日本戦でも3安打2打点と気を吐いた。

三菱日立パワーシステムズ西武2位・浜屋将太投手(動画)JFE西日本日本ハム1位・河野竜生(動画)JX-ENEOS日本ハム4位・鈴木健矢(動画)らが腕をぶす。プライドと意地をかけた32チームの激戦は、11月4日に王者が決まる。



2019ドラフト、12球団の指名選手はこちら

2019育成ドラフト、12球団の指名選手はこちら


draftkaigi at 11:21│ │社会人 
ドラフトニュース検索