ドラフト会議情報局 2019高校生ドラフト候補 2019大学生ドラフト候補 2019社会人ドラフト候補
2019ドラフト指名予想 スカウト評価 12球団ドラフト情報まとめ ホームにもどる

阪神5位・藤田健斗、スカウト「鉄砲肩が魅力」

2019年10月27日

10/27、サンケイスポーツ2面より

2019阪神ドラフト5位 藤田健斗
中京学院大中京高・捕手・動画

阪神からドラフト5位で指名された中京学院大中京高・藤田健斗捕手(動画)が26日、岐阜・瑞浪市内の同校で指名あいさつを受けた。4番で主将を務め、今夏の甲子園ベスト4に導いた男は虎の主将・糸原健斗内野手への“弟子入り”を志願した。

「主将&健斗」。藤田は同じ共通点を持つ糸原から貪欲に学んでいく。「野球以外の面とか人間力とかそういう部分でも学びたいところは多くあります」。強いキャプテンシーを買われてのドラフト位指名。“健斗2世”は昨夏の代替わりの際に主将に自ら立候補した。

「毎年、監督さんが指名して推薦で(主将を)やるんですけど、1個上の先輩が負けたときに自分が引っ張ろうと決めて、次の日に監督さんに『キャプテンをやらせてください』といいにいきました」。今夏の甲子園で熱いハートはもちろん、チームをベスト4に導いた実力は証明済みだ。

強肩だけではなく、けがをしにくい体の強さも魅力の一つ。入学から一時は7キロ体重が落ちたが、毎日のウエートトレで筋肉量を増加させて、体重も増加。ベンチプレスは100キロを持ち上げるまでにパワーがつき、けがとは無縁のボディーを作り上げた。

糸原も2年連続で全試合出場をした鋼の体の持ち主だが「(自分は)まずは試合に出ることが目標なので、頑張っていきたい」と力を込めた。指名あいさつ後には約2時間、ティー打撃練習などで汗を流した。将来の虎の主将候補がプロの舞台に向け、準備を進めていく。

▼阪神・熊野スカウト
「やっぱり肩が強い、鉄砲肩ですよね。打ち方はまだまだですけど、体に力があるんでバットを振れる。梅野みたいですね。体が小さいけど力がある」




藤田君のスカウト評はこちら

藤田君のバッティング動画は
こちら


draftkaigi at 07:20│ │阪神 
ドラフトニュース検索