ドラフト会議情報局 2019高校生ドラフト候補 2019大学生ドラフト候補 2019社会人ドラフト候補
2019ドラフト指名予想 スカウト評価 12球団ドラフト情報まとめ ホームにもどる

ロッテ1位・佐々木朗希、24時間態勢でサポートへ

2019年10月30日

10/30、中日スポーツ6面より

2019ロッテドラフト1位 佐々木朗希
大船渡高・投手・動画

金の卵がメジャーリーガーに育つまで、24時間サポートを約束だ。ロッテの井口資仁監督ら球団関係者は29日、岩手県大船渡市の大船渡高を訪れ、ドラフト1位指名した佐々木朗希投手(動画)に指名あいさつを行った。

井口監督は「日本一のピッチャーになるために、体作りからしっかりやっていこう。その先の目標もあるよね」と声をかけたという。「その先」には「日本最速を狙うだろうし、世界に羽ばたける選手」と挙げ、大谷翔平(現エンゼルス)の165キロ超えや、将来のメジャー挑戦を後押しする構えだ。

松本球団本部長は「育成が一番重要。現場と医療で話し合いながら、24時間態勢で彼の体をサポートする。そういう話をさせてもらった。改めて入団、となったら資料を渡して説明する」と、新体制を組むことを明かした。日本ハムが入団前の大谷に渡した『大谷翔平君 夢への道しるべ』のような育成プランの資料も用意するようだ。

永野チーフスカウトは「うちでは伊良部以来のすごいスケールの大きな投手になると思っている。ロッテだけじゃなく球界の宝。責任を持って、彼が羽ばたけるようにサポートしていきたい」と力を込めた。

球団の全面バックアップの姿勢に、佐々木は「目の前の目標を達成していって、いつかその夢をかなえられるよう頑張りたい。体力面はまだ足りないので、(入団までに)少しでも体を強くしておきたい」と、胸を膨らませていた。



佐々木君のスカウト評はこちら

佐々木君のピッチング動画はこちら


draftkaigi at 07:05│ │ロッテ 
ドラフトニュース検索