ドラフト会議情報局 2019高校生ドラフト候補 2019大学生ドラフト候補 2019社会人ドラフト候補
2019ドラフト指名予想 スカウト評価 12球団ドラフト情報まとめ ホームにもどる

来秋ドラフト候補・栗林良吏(トヨタ)、151キロ計測

2019年10月30日

10/30、スポーツニッポン4面より

栗林 良吏 (トヨタ自動車・投手)
176cm・右投右打・動画

虎の子の1点を守り切った。来秋ドラフト候補で最速153キロを誇るトヨタ自動車・栗林が、大会史上7人目となる毎回奪三振を記録し4安打完封。9回完投も入社後初という新人右腕が、チームを2大会ぶりの初戦突破に導いた。

「うれしい。初戦を任せられたという信頼に応えたかった。初回のピンチから全力でしたが、それでも9回を投げ切れることが分かったのも収穫です」

初回、2安打を浴び1死一、二塁のピンチを背負うと、ギアを上げた。4番・岸を150キロ速球で空振り三振。続く小邨は、この日の最速151キロで連続空振り三振に仕留めた。自慢の速球に加えカットボールとカーブを駆使。「強い球が持ち味です」という球威で、2回以降は二塁を踏ませなかった。

今夏の都市対抗ではJFE東日本との決勝に先発を任せれたが3回2失点と期待を裏切った。「夏は悔しかったと思う。目指している守り勝つ野球ができた」と藤原航平監督。6度目の優勝を狙う強豪に頼れる新星が現れた。

(10月29日 日本選手権1回戦 トヨタ自動車 1―0 マツゲン箕島硬式野球部)


draftkaigi at 09:10│ │社会人 
ドラフトニュース検索