ドラフト会議情報局 2019高校生ドラフト候補 2019大学生ドラフト候補 2019社会人ドラフト候補
2019ドラフト指名予想 スカウト評価 12球団ドラフト情報まとめ ホームにもどる

ロッテ2位・佐藤都志也、開幕1軍を目標に

2019年11月07日

スポーツ報知websiteより (source)

2019ロッテドラフト2位 佐藤都志也
東洋大・捕手・動画

いわき市出身でロッテのドラフト2位、東洋大・佐藤都志也捕手(動画)が6日、“キムタク魂”を胸にプロで生き抜く覚悟を示した。

4年前に福島・聖光学院高で指名漏れした屈辱の日から成長を遂げた即戦力捕手は埼玉・川越プリンスホテルで契約金7000万円、年俸1200万円(金額はいずれも推定)で契約合意「絶対にプロになるという気持ちでやってきた。開幕1軍を目標に掲げている」と決意を新たにした。

2010年4月7日。当時12歳だった佐藤にとって忘れられない一日となった。家族旅行で訪れた北海道で、テレビや新聞を通じて巨人・木村拓也内野守備走塁コーチ(享年37)が、くも膜下出血のため亡くなったことを知った。

G党だった佐藤少年は木村さんの現役時代のプレーを振り返り「(チームの緊急時に)捕手をやっていた姿やガッツがある印象。いろんなポジションが守れてチームに必要不可欠な選手だと思っていた」。

自身も本職に加えて、一塁と外野もこなす。「捕手だけじゃなく、いろんなポジションができるのは強み。チームに貢献できるところで貢献したい」と佐藤。幼き頃、目に焼き付けたキムタクさんのようにチームに欠かせない“ワンピース”を目指す。



佐藤君のスカウト評はこちら

佐藤君のバッティング動画はこちら


draftkaigi at 08:20│ │ロッテ 
ドラフトニュース検索