ドラフト会議情報局 2019高校生ドラフト候補 2019大学生ドラフト候補 2019社会人ドラフト候補
2019ドラフト指名予想 スカウト評価 12球団ドラフト情報まとめ ホームにもどる

阪神3位・及川雅貴、スカウト「160キロ超え狙える」

2019年11月08日

11/8、スポーツニッポン1面より

2019阪神ドラフト3位 及川雅貴
横浜高・投手・動画

阪神からドラフト3位指名された横浜・及川雅貴投手(動画)が7日、横浜市内のホテルで契約金5000万円、年俸600万円で仮契約を結んだ。球団史上最多の233勝を挙げた若林忠志投手は横浜高の前身である旧制本牧中学OB。最速153キロ左腕は偉大な先輩にあやかり、160キロ超えで近未来のエースを目指す。

秘めたるポテンシャルの高さに、夢を見ずにはいられない。及川が横浜市内のホテルで仮契約。最速153キロを誇る高校生最速左腕は節目の日に、自らが歩むべき道のりに鋭い視線を向けた。

「スピードをただ求めるのではなく、回転軸やスピン量を意識したい。ただ、ストレートの質を求めてトレーニングをしっかりしていけば、自然とスピードも上がってくると思います」。ドラフト指名後も、自主練習に取り組んできた。ダッシュや持久走など下半身中心の強化を続けており、貪欲にレベルアップを目指している。

今年の5月にはソフトバンクの高卒3年目左腕・古谷が3軍交流戦で日本人左腕最速となる160キロをマーク。超がつく大台だが、古谷の高校時代がMAX154キロだったことを考えると、及川にとって決して不可能な数字ではない。担当の吉野スカウトも、その輝かしい未来に夢を見る一人だ。

「150キロを超える真っすぐを投げられ、伸びしろは十分にある。上半身の使い方は素晴らしいので、あとは下半身を使えるようになれば、160キロ超へ一つ、二つ、壁はあると思いますが、その可能性を秘めたピッチャーです」



及川君のスカウト評はこちら

及川君のピッチング動画はこちら


draftkaigi at 14:00│ │阪神 
ドラフトニュース検索