ドラフト会議情報局 2019高校生ドラフト候補 2019大学生ドラフト候補 2019社会人ドラフト候補
2019ドラフト指名予想 スカウト評価 12球団ドラフト情報まとめ ホームにもどる

オリックス4位・前佑囲斗、第二の山本を目指す

2019年11月14日

11/14、スポーツニッポン4面より

2019オリックスドラフト4位 前佑囲斗
津田学園高・投手・動画

オリックスは13日、ドラフト4位で指名した津田学園・前佑囲斗投手(動画)契約金4000万円、年俸550万円で仮契約を結んだ。背番号は今季まで山本が付けていた43を継承。「目標としている山本投手がつけていた番号を頂いたので、その番号に恥じぬよう自分の持ち味を出して頑張っていきます!」と表情を引き締めた。

最速152キロを誇る前は、春夏連続で甲子園に出場し、夏は1回戦・静岡戦で11奪三振の1失点完投勝利。U18W杯日本代表にも選ばれた。目標とする投手に、3年前に同じくドラフト4位で入団した山本を挙げており、出世番号の継承は何ともうれしい限りだ。

同日、山本は来季から「18」を背負うことが発表となり、前も同じエース道を歩むことが期待される。

「仮契約を終えて、実感がわいてきましたし、頑張っていかなければいけない。たくさんの方に支えられ、今の自分があるので、これからも感謝の気持ちを持ち続けたい」。プレミア12に選出されるなど山本は球界を代表する選手に成長。前も目標を追い掛ける。



前君のスカウト評はこちら

前君のピッチング動画はこちら

draftkaigi at 07:03│ │オリックス 
ドラフトニュース検索