ドラフト会議情報局 2019高校生ドラフト候補 2019大学生ドラフト候補 2019社会人ドラフト候補
2019ドラフト指名予想 スカウト評価 12球団ドラフト情報まとめ ホームにもどる

高橋宏斗(中京大中京)、ソフトB「来年ドラフト中心」

2019年11月21日

11/21、日刊スポーツ2面より

高橋 宏斗 (中京大中京高・投手)
184cm・右投右打・動画

高校の部は、中京大中京(東海・愛知)が高崎健康福祉大高崎(関東・群馬)に競り勝ち初優勝。東海地区には、来春センバツ甲子園で「神宮大会枠」の1校が追加される。

中京大中京のエース右腕、高橋宏斗投手(動画)は最後の打者を二ゴロに打ち取ると、マウンドで右拳を下から突き上げた。4-3の6回から登板。来秋のドラフト候補は「剛」ではなく「柔」で臨んで、4イニングを無安打無失点に抑えた。「今日はスピードも球の走りもいまひとつだったので、打たせて取る投球をした」。

最速は自己最速から4キロ遅い144キロで、奪三振は0。それでもスライダーや、夏の大会後に覚えたカットボールなどで7回からは3人ずつで片付けた。ソフトバンク・山本スカウトは「ひと冬越えるのが楽しみ。来年のドラフトで中心になってくる」と期待を込めた。

新チームから神宮での日本一が目標で、グラウンドのトイレにも「神宮制覇」の張り紙を張った。23年ぶりに立ち襟が復活した新ユニホームで今夏は甲子園出場を逃したからこそ、秋に伝統校の名をとどろかせたかった。全国舞台での優勝は09年夏の甲子園以来。

高橋源一郎監督は「年配の方、卒業生が愛着、プライドを持っているユニホーム。その流れを今の子がくんでくれた」と喜んだ。神宮初制覇にも歓喜の輪はできなかった。印出太一主将は「うれしいが、常に相手をリスペクトしている。だから甲子園で勝っても大騒ぎしないつもりでやっています」。次はセンバツでクールに日本一を喜ぶつもりだ。

(11月20日 明治神宮大会決勝 中京大中京 4-3 健大高崎)



高橋君のスカウト評はこちら

高橋君のピッチング動画はこちら


draftkaigi at 07:01│ │ソフトバンク 
ドラフトニュース検索