ドラフト会議情報局 2020高校生ドラフト候補 2020大学生ドラフト候補 2020社会人ドラフト候補
2020ドラフト指名予想 スカウト評価 12球団ドラフト情報まとめ ホームにもどる

ドラフト指名漏れの伊藤健太・貞光広登らホンダ鈴鹿へ

2020年01月03日

1/3、スポーツニッポン10面「2020注目の新戦力」より
ホンダ鈴鹿は新陳代謝を高めて1994年以来、26年ぶり2度目の都市対抗優勝を狙う。西武からドラフト5位指名された柘植、楽天6位指名の瀧中ら8選手がチームを離れた一方で6選手が新たに加わった。

投手陣は右の速球派を3枚そろえた。上武大・坂元は先発、救援と適性の幅が広く奪三振率も高い。中部学院大・伊藤(動画)天理大・八木はともに150キロ超の速球主体に打者を封じる。

野手陣も的確な補強でチームとしての長所を伸ばした。法政大・清水は長打力が期待でき、国学院大・貞光(動画)明治大・内山は大舞台の経験も豊富で得点力向上に寄与するはずだ。

昨年の日本選手権では初戦で優勝した大阪ガスに0-1で敗れた。課題は接戦を勝ち切る力、18年12月に就任し2シーズン目を迎える丸井健太郎監督の手腕にも期待がかかる。



中部学院大・伊藤と国学院大・貞光は昨年プロ志望届提出も指名漏れしました。

2019ドラフトでプロ志望届を提出した大学生はこちら



draftkaigi at 07:04│ │社会人 
ドラフトニュース検索