ドラフト会議情報局 2020高校生ドラフト候補 2020大学生ドラフト候補 2020社会人ドラフト候補
2020ドラフト指名予想 スカウト評価 12球団ドラフト情報まとめ ホームにもどる

巨人、牧秀悟(中央大)をスカウト5人体制で視察も

2020年03月10日

3/10、夕刊フジ29面より

牧 秀悟 (中央大・二塁手)
178cm・右投右打・動画

巨人が渇望する“ポスト坂本”。その有力候補をチェックする絶好の機会がお預けとなった。8日に予定されていた巨人2軍と中大の練習試合は雨天中止。長谷川スカウト部長以下、5人体制で視察に訪れていたスカウト陣は、恨めしそうに小降りの空を見上げた。

お目当ては中大主将の牧秀悟内野手(動画)。大学日本代表で昨年4番を張った右の大砲は、強打と二遊間の守備力を併せ持つアマ球界ナンバー1野手と目されている。前日7日の横浜DeNA戦では3安打2打点。遊撃からのコンバートが近づく坂本勇人内野手の後継者を探す、巨人にとってうってつけの人材だ。

自軍ファームの選手たちの能力は把握済みだけに、巨人のあるスカウトは「直接、力が測れる今日の試合は本当に貴重だった」と悔しがる。本人も「アピールの機会だったので残念です。見てほしかったのは打撃。今日も結果を残したいとしっかり準備していました」と思いは同じだ。

中大といえば、次期監督の有力候補とされる阿部慎之助2軍監督の母校。有望な後輩とプロで師弟関係を結ぶ筋書きは魅力的だ。阿部監督の恩師でもある中大・清水達也監督は「8月にまた試合ができれば」と仕切り直しを提案。Gスカウト陣とすれば、二つ返事だろう。




牧君のスカウト評はこちら

牧君のバッティング動画はこちら



draftkaigi at 07:01│ │巨人 
ドラフトニュース検索