ドラフト会議情報局 2020高校生ドラフト候補 2020大学生ドラフト候補 2020社会人ドラフト候補
2020ドラフト指名予想 スカウト評価 12球団ドラフト情報まとめ ホームにもどる

栄枝裕貴(立命大)、阪神・日ハム「上位候補になる」

2020年03月18日

3/18、サンケイスポーツ2面より

栄枝 裕貴 (立命館大・捕手)
180cm・右投右打・動画

今秋のドラフト候補の立命大・栄枝裕貴捕手(動画)が17日、大津市内で行われた龍谷大とのオープン戦に出場。阪神、日本ハムのスカウトが視察する中、本塁打を放つと盗塁も刺し、阪神・熊野スカウトは「上位候補の見方をしている」と高評価した。

ポスト梅野の逸材だ。四回1死、初球のスライダーをとらえた栄枝の打球は、アッという間に左翼フェンスを越えた。佐野スカウト、永吉編成ディレクターとネット裏で見守った阪神・熊野スカウトが絶賛した。「肩が強くて打てる大型捕手はそういない。ずっとマークしています。上位候補の見方をしていますよ」。

阪神には梅野がいるが「3年後に出てくる選手を、探しておかないと」と続けた。180センチで二塁送球到達は1秒8の強肩。この日も二盗を刺した。昨年までは1学年上の大本拓海捕手(ヤマハに新加入)の控えで先発出場3試合と少ないが、リーグ戦通算40打数16安打、打率4割と打撃もいい。

本人は「プロ志望で固まってはいない。この春のリーグでやっと、どうにかマスクをかぶれそうなところですから」と謙虚。昨年12月の大学ジャパン候補合宿で、東日本のプロ注目投手たちに歯が立たなかった。だから「今は打撃に主眼を置きます。守備に調子の波はありませんから」。ドラフト注目株に躍り出た大器が実りの秋を目指す。



栄枝君のバッティング動画はこちら



draftkaigi at 06:05│ │阪神 | 日本ハム
ドラフトニュース検索