ドラフト会議情報局 2020高校生ドラフト候補 2020大学生ドラフト候補 2020社会人ドラフト候補
2020ドラフト指名予想 スカウト評価 12球団ドラフト情報まとめ ホームにもどる

巨人、ドラフト1位は早川隆久(早稲田大)有力か

2020年04月28日

4/28、日刊ゲンダイ27面より

早川隆久(早稲田大・投手)
179cm・左投左打・動画

左肘痛のため離脱していた巨人の高橋優貴が26日、6度目のブルペン入りで回復をアピールした。ジャイアンツ球場で個人調整を行い、捕手を座らせて51球。「そろそろバッターに投げられるかな」とコメントした。2018年のドラフト1位で巨人に入団。新人だった昨季は先発ローテ入りを果たし、5勝7敗だった。

「高橋は今年のドラフトのカギを握る男です。1位候補の早大・早川(動画)背格好や左投手としてのタイプが似ているんです」とは、ある球団関係者。

2人を比べてみると、高橋は身長178センチ、八戸学院大時代の最速は152キロ。早川は同179センチ、151キロと確かに似ている。それだけではない。チェンジアップ、スライダーを武器にしている点など、持ち球も共通点が多いという。

「今年のドラフト上位候補に好左腕が少ないこともあって、現状ではこの早川がナンバーワン候補になりそう。でも、故障が癒えた高橋がチームを引っ張ってくれれば、同タイプの早川にこだわる必要はなくなり、他の選手を1位指名しよう、となるかもしれない。早川を指名するか否かは、今シーズンの高橋の働き次第というところはあります」(前出の関係者)

高橋は2カ月前、春のキャンプ終盤のオープン戦でスタミナ不足を露呈。原監督に「あれでは先発投手ではなくてリリーフの方が似合っている」と苦言を呈された。その後に離脱したものの、コロナ禍により開幕が延期になったことで、故障を治せただけでなく、課題のスタミナアップに取り組む時間も得た。

昨年12月に2学年上の一般女性との結婚を発表した。いろいろな意味で責任は重大である。



早川君のスカウト評はこちら

早川君のピッチング動画はこちら


draftkaigi at 06:43│ │巨人 
ドラフトニュース検索