ドラフト会議情報局 2020高校生ドラフト候補 2020大学生ドラフト候補 2020社会人ドラフト候補
2020ドラフト指名予想 スカウト評価 12球団ドラフト情報まとめ ホームにもどる

佐藤輝明(近畿大)、ヤクルト・広島「1位候補になる」

2020年05月11日

5/11、サンケイスポーツ4面より

佐藤輝明(近畿大・三塁手)
186cm・右投左打・動画

打って走って、守備は内野も外野も守れる。50メートル走6秒0、遠投100メートル。187センチ、92キロで身体能力が高い近大・佐藤輝明(動画)を、ヤクルト・阿部スカウトはこう評価する。

「1年の時から大型で長打力が売り。ウチでいうと村上みたいな選手です」。高卒2年目の昨季36本塁打、96打点とブレークした大砲の名を出しながら「佐藤くんは三塁だけじゃなく外野も守れる。上位候補だと思う」と分析。

広島・鞘師スカウトも「1位じゃないととれない。あとは会社がどう判断するか。試合を見られて、さらにいいところを見つけたら、もっと強く推すんだけど」と絶賛した。新型コロナウイルス感染拡大の影響で視察できない状況だが、近大の先輩、糸井が在籍する阪神など他球団も能力を高く評価している。

兵庫・仁川学院高時代は無名だったが、柔道の講道館杯優勝経験がある父・博信さん譲りの頑健な体が、ウエートトレーニングで花開いた。打撃練習では奈良・生駒の両翼100メートルの近大グラウンドにある高さ14メートルの防球ネットを越えて、右中間場外へ何度も打球が消えていく。

2018年の明治神宮大会・筑波大戦では逆方向の左翼へ一発。関西学生リーグ通算11本塁打は、巨人などで活躍した先輩・二岡の最多記録13本にあと2本だ。春のリーグ戦開催は流動的のため、新記録への挑戦は秋かもしれないが「やれる範囲でやる。結果的に超えればいい」という。

コロナ禍で、4月初めに兵庫・西宮市の実家に戻った。室内で筋トレ、自宅近くで素振り、バトミントンのシャトル打ち、弟とキャッチボール、ランニングなど連日の自主練習。ドラフト上位候補ということについては「それは意識していません。今は大学に戻ったらすぐ取り戻せるように動いている」と、来る日に備えている。



佐藤君のスカウト評は
こちら

佐藤君のバッティング動画はこちら



draftkaigi at 06:55│ │ヤクルト | 広島
ドラフトニュース検索