ドラフト会議情報局 2020高校生ドラフト候補 2020大学生ドラフト候補 2020社会人ドラフト候補
2020ドラフト指名予想 スカウト評価 12球団ドラフト情報まとめ ホームにもどる

2020ドラフト、日本ハムのドラフト事情

2020年05月12日

週刊ベースボール5月18日号「12球団ドラフト事情」より
3年ぶりに野手が1位指名される可能性が十分にありそうだ。筆頭候補は近大・佐藤輝明(動画)。糸井嘉男2世の呼び声も高く、スケール感が大きい身体能力抜群の好素材は攻守走3拍子そろっている。三塁手としてだけでなく、外野も守れることもプロ入り後の可能性が広がる要素。

日本ハムでは近年、外国人選手頼みとなっている三塁手、また早ければ今オフにもメジャー移籍を視野に入れる外野手の西川遥輝の後釜としても期待できるだけに注目している逸材だ。

ほかには東海大相模・西川僚祐(動画)ら有望な選手が多い高校生外野手にもスカウト陣は熱視線。地元枠では北海道出身の最速154キロ右腕、苫小牧駒大・伊藤大海(動画)も上位候補の1人として今後も注視していく。



今週の週刊ベースボールはドラフト特集号です。

2020高校生のドラフト候補はこちら

2020大学生のドラフト候補はこちら

2020社会人のドラフト候補はこちら



draftkaigi at 06:51│ │日本ハム 
ドラフトニュース検索