ドラフト会議情報局 2020高校生ドラフト候補 2020大学生ドラフト候補 2020社会人ドラフト候補
2020ドラフト指名予想 スカウト評価 12球団ドラフト情報まとめ ホームにもどる

2020ドラフト、巨人のドラフト事情

2020年05月12日

週刊ベースボール5月18日号「12球団ドラフト事情」より
4月1日付けでスカウト部門を刷新した。長谷川国利スカウト部長が異動し、現場のまとめ役としてプロスカウト榑松伸介氏がスカウト部次長に就任。大塚淳弘球団副代表編成担当がスカウト部門を兼務する。現場を知る水野雄仁巡回投手コーチと高田誠ファームディレクターもスカウト部を兼務となり、人員増加でチェック機能を強化する。

今季のドラ1堀田賢慎(トミー・ジョン手術)など近年上位指名選手の負傷が目立ち、ドラフトでの戦力補強が進んでいないことが背景にある。

新体制の発足後は新型コロナウイルスの影響で他球団同様にスカウト活動も自粛中。ただし、今秋のドラフトでは即戦力投手の指名が必須で日体大・森博人(動画)早大・早川隆久(動画)らのマークを続けていく。



今週の週刊ベースボールはドラフト特集号です。

2020高校生のドラフト候補はこちら

2020大学生のドラフト候補はこちら

2020社会人のドラフト候補はこちら



draftkaigi at 06:53│ │巨人 
ドラフトニュース検索