ドラフト会議情報局 2020高校生ドラフト候補 2020大学生ドラフト候補 2020社会人ドラフト候補
2020ドラフト指名予想 スカウト評価 12球団ドラフト情報まとめ ホームにもどる

巨人スカウト部次長、「ドラフトの判断難しくなる」

2020年05月16日

5/16、スポーツ報知3面より
巨人の榑松スカウト部次長が15日、夏の甲子園が中止濃厚となったことについてオンライン取材に応じた。

春のセンバツに続き、高校球児を全国の舞台で見る機会が消滅。「毎年、甲子園で一気にブレイクして評価が上がる選手がいます。そういう選手を見る機会がなくなることは残念です。12球団同じ条件なので、ドラフトについての不安はないですが、判断は難しくなります」と受け止めた。

育成に力を入れる巨人は昨年ドラフトで支配下6人中、高校生を5人指名。18年も育成含め10人中9人が戸郷、山下、沼田ら高校生だった。高校3年生について「下級生の頃から昨秋まで担当者が見てきた評価、映像やデータのチェックになると思います」と見通しを語った。

球団は4月1日付でスカウト部門のさらなる充実のため体制を変更。編成本部課長・プロスカウトの榑松氏がスカウト部次長となり、アマチュア部門のトップとなった。地方大会の開催を要望する声もあるだけに「練習や試合を視察できる状況になれば足を運びたいです」と臨機応変に対応する考えを示した。



2020高校生のドラフト候補はこちら

2020大学生のドラフト候補はこちら

2020社会人のドラフト候補はこちら


draftkaigi at 07:10│ │巨人 
ドラフトニュース検索