ドラフト会議情報局 2020高校生ドラフト候補 2020大学生ドラフト候補 2020社会人ドラフト候補
2020ドラフト指名予想 スカウト評価 12球団ドラフト情報まとめ ホームにもどる

細川凌平(智弁和歌山)、スカウト「打ち方がいい」

2020年05月19日

5/18、日刊スポーツ4面より

細川凌平(智弁和歌山高・遊撃手)
174cm・右投左打・動画

智弁和歌山・細川凌平内野手(動画)は昨秋、プロ入りをかなえるため1つの決断を下した。

「ショート1本で勝負する気持ちで固まっている。高卒でプロがずっと目標だったので、そこに向けてのチャレンジ」。中堅手から遊撃手への転向。ボーイズリーグ日本代表として世界一を経験した中学3年以来3年ぶり。先を考えた中谷仁監督の助言もあっての判断だ。

身体能力と打撃技術を評価されている。50メートル5秒8の俊足を生かした守備は伸びしろ十分。打撃では昨秋の公式戦8試合で31打数15安打12打点、打率4割8分4厘とリードオフマンとしてチームを先導した。

ある球団のスカウトは「タイミングのいい打ち方をしてるしパンチ力がある。(逆方向の)左翼にも強く打てる」と攻守でのセンスを認める。

1学年上で現楽天の黒川からは「俺は怒ることしかできなかったけど、お前は周りの話も聞くこともできる」というエールとともに主将を受け継いだ。「黒川さんが一番身近でともに行動させてもらった人。(去年の)ドラフトの日は自分にとって本当に熱く燃えてくるモノがあって、来年はこの立場にと思った。その目標を達成させたい」。

好きな言葉は「志高心強」。バッグやグラブに刺しゅうも入れている。志を高く、心を強く持つ。細川にぴったりな言葉とともに、夢へ向けまい進する。



細川君のスカウト評はこちら

細川君のバッティング動画はこちら



draftkaigi at 07:02│ │高校 
ドラフトニュース検索