ドラフト会議情報局 2020高校生ドラフト候補 2020大学生ドラフト候補 2020社会人ドラフト候補
2020ドラフト指名予想 スカウト評価 12球団ドラフト情報まとめ ホームにもどる

スカウト雑記帳、公園に高校生ドラフト候補ズラリ

2020年05月20日

5/20、デイリースポーツ8面「特命スカウトネット裏雑記帳」より
新型コロナうウイルスの影響で我々スカウトも自宅待機を余儀なくされている。本当なら秋のドラフトに向けて最も情報収集に力を入れる時期のため、外出制限は精神的にも厳しいものがある。

そんな中、ちょっと前向きな気持ちになれる出来事があった。先日、運動不足の解消のために自宅近くの公園へ散歩に出かけた時のことだ。そこの広場で体格の良いいがぐり頭の高校生らしき選手たちが、小規模なグループに分かれてキャッチボールや打撃練習をしていたのだ。

しばらく黙って観察していると、彼らは筋の良い選手ばかり。即ドラフト候補にリストアップしたいレベルがたくさんいたので驚いた。しかも、公園で練習しているのだから二度ビックリだ。

思わず施設の管理者の方に聞いてみると、彼らは関西や他府県の強豪校に進学した有力選手たちだった。どうやら全国に緊急事態宣言が発令され、学校が休校になったことで部活も休止になり、各自で実家へ帰ってきているようだった。

センバツが中止の上、夏の甲子園もまだ開催が見えない状況。それでも少しでも体力を維持したいという気持ちで、帰省先で個々に練習している球児はほかにも大勢いるのだろう。それを思うと胸が痛くなると同時に、何とか彼らに活躍の舞台が与えられればと思う。

スカウトの仕事というのは縁が大きい。これまでは、グラウンドでいかにいい選手を見つけられるかという縁だった。それが難しくなった今、まさか散歩の途中で全国各地に進学した有望な選手たちの自主トレを一度に見られるなんて思わなかった。

我々も試合を見る機会がなくなり不安も大きいが、どんな環境になっても選手との出会いはあるものだ。意外な縁も大切にすれば、指名する運びになることだってあるかもしれない。

これからも気持ちだけでも後ろ向きにならず、わずかな運動時間にも他の公園に足を延ばしてみたい。スカウトとしての縁を探して、希望を持ってコロナ禍を乗り越えたいと思う。



2020高校生のドラフト候補はこちら

2020大学生のドラフト候補はこちら

2020社会人のドラフト候補はこちら


draftkaigi at 06:41│ │高校 
ドラフトニュース検索