ドラフト会議情報局 2020高校生ドラフト候補 2020大学生ドラフト候補 2020社会人ドラフト候補
2020ドラフト指名予想 スカウト評価 12球団ドラフト情報まとめ ホームにもどる

甲子園中止とドラフト、ソフトバンクスカウトの意見

2020年05月21日

5/21、日刊スポーツ4面より
高校卒業後も野球を続けたい3年生に実戦機会を提供する案として、ソフトバンクの永井智浩編成育成本部長兼スカウト育成部長は秋以降の練習試合出場を提言する。公式戦ではないが「できる範囲で実戦の機会を与えてほしい。3年生が一番アピールする期間がほぼゼロに近かった」と訴えた。

強豪校も活動休止が続く。「この3カ月の遅れ、ズレが出てくる。今まで夏だったのが、秋にパッと伸びる子が出てくるかも分からない」と、急成長の選手を知る機会になると期待する。

例年は3年生は引退後、新チームとは別で練習を続けることがほとんど。今年は控え部員中心の練習試合でも構わないので出場して、大学、社会人のスカウトも視察すれば、進路の選択肢を増やすことにもつながるとみている。


2020高校生のドラフト候補はこちら

2020大学生のドラフト候補はこちら

2020社会人のドラフト候補はこちら


draftkaigi at 11:26│ │ソフトバンク 
ドラフトニュース検索