ドラフト会議情報局 2020高校生ドラフト候補 2020大学生ドラフト候補 2020社会人ドラフト候補
2020ドラフト指名予想 スカウト評価 12球団ドラフト情報まとめ ホームにもどる

巨人スカウト強化、OBスカウト21人と契約を締結

2020年06月28日

6/28、デイリースポーツ5面より
巨人は27日、球団OB21人と「読売巨人軍OBスカウト」として契約を締結したと発表した。スカウト活動の強化を目指し、全国各地で人脈を持つOBスカウトに有望選手などの情報提供を求める。

巨人-近鉄-阪神と渡り歩き、プロ通算34勝83セーブの石毛博史氏は富山県を担当。ダイエー時代に3年連続20本塁打以上をマークし、巨人の1軍打撃コーチを務めた経験もある岸川勝也氏は、福岡県エリアを託された。

主に少年野球の指導に携わっている球団OBに依頼。選手との直接交渉は行わず、情報を各地区の担当スカウトに提供する役割を担う。人間性を深掘りすることも狙いの一つで、原監督は以前、「いろんな意味でいい選手を発掘することが目的です」と説明していた。



下は巨人OBスカウトとして契約を締結した21人です。

(北海道)高梨芳昌
(青森)佐々木明義 
(宮城)羽根川竜 
(茨城)原田明広、鴨志田貴司 
(埼玉)小野剛 
(神奈川)大野雄次、大須賀允 
(東京)前田隆、福井敬治 
(山梨)四條稔 
(静岡)佐藤宏志 
(岐阜)林哲雄 
(富山)石毛博史 
(兵庫)藤本貴久 
(大阪)籾山幸徳、谷口功一 
(岡山)浅野智治 
(島根)小沢浩一 
(福岡)岸川勝也 
(熊本)山本光将


draftkaigi at 07:00│ │巨人 
ドラフトニュース検索