ドラフト会議情報局 2020高校生ドラフト候補 2020大学生ドラフト候補 2020社会人ドラフト候補
2020ドラフト指名予想 スカウト評価 12球団ドラフト情報まとめ ホームにもどる

坂口翔颯(報徳学園)、最終目標はプロ

2020年07月08日

7/8、日刊スポーツ7面より

坂口翔颯(報徳学園高・投手)
178cm・右投右打・動画

報徳学園のエース坂口(動画)は昨秋の兵庫大会決勝で、今秋ドラフト1位候補の明石商・中森に投げ勝った。中森が4回途中4失点に対し坂口は9回1失点完投勝利。

「中森は自分より上。あの時は前日の準決勝で中森は完投して疲れていたと思う。100%の中森、明石商とやりたい」。同じ日の準決勝で坂口は3イニングしか投げていなかった。独自大会で、お互いベストコンディションでの再戦を望んだ。

最速142キロは秋から変わらないが、球速アップを目指して下半身強化。体重は5キロ増え安定感が増したことで、6月の活動再開後は平均して140キロを超える。カーブの精度が高まり、緩急も生かせるようになった。「150キロまで伸ばして、直球でどんどん押せる投手になりたい。最終目標はプロ」。この夏、さらなる飛躍を目指す。



坂口君のピッチング動画はこちら


draftkaigi at 09:50│ │高校 
ドラフトニュース検索