ドラフト会議情報局 2020高校生ドラフト候補 2020大学生ドラフト候補 2020社会人ドラフト候補
2020ドラフト指名予想 スカウト評価 12球団ドラフト情報まとめ ホームにもどる

横山陽樹(作新学院)、プロ志望表明

2020年07月09日

7/9、日刊スポーツ4面より

横山陽樹(作新学院高・捕手兼外野手)
178cm・右投右打・動画

作新学院・横山陽樹(動画)は甲子園で経験した2つの試練を糧に成長した。1年夏。初戦の大阪桐蔭戦で2安打を放つも痛恨の適時失策。「体力不足で集中力も切れていた」と1年冬は体力を強化。

2年夏は3試合で打率5割7分1厘と打ったが、準々決勝の中京学院大中京戦(岐阜)では1安打で敗戦。「打撃を磨きたい」と冬はスイング軌道を改善し、長打力を磨いた。新チームからは正捕手を務め、送球にも自信をつけた。

勝負強さはピカイチだ。昨夏は県大会前、大船渡(岩手)との練習試合で佐々木朗希(現ロッテ)から長打を放った。U18ワールドカップ(W杯)米国戦では本塁打。「速球投手はタイミングを合わせやすい。好投手だと意識して集中力が増す」と自信を持つが、変化球への対応力も高く評価されている。

3度目の甲子園は消えたが、次の目標「プロ」が待つ。「栃木県NO・1のプレーヤーになって上を目指したい」と希望を膨らませる。



横山君のバッティング動画はこちら


draftkaigi at 07:00│ │プロ志望届 
ドラフトニュース検索