ドラフト会議情報局 2020高校生ドラフト候補 2020大学生ドラフト候補 2020社会人ドラフト候補
2020ドラフト指名予想 スカウト評価 12球団ドラフト情報まとめ ホームにもどる

広島・日本ハムの2020ドラフト戦略

2020年07月13日

7/13、日刊ゲンダイ終面より
昨年リーグ4連覇を逃した広島はどうか。

「今年はドラ1新人の森下が開幕ローテに入っているが、それでも投手陣が苦しい。今年も1位は投手になる可能性が高いですね。明石商・中森(動画)ら高校生も含めてですが、社会人、大学生の即戦力が中心。主砲・鈴木誠也の後釜育成というテーマもあるので、1つのことに特化した選手、特に長打力がある選手も探しています」(球団OB)

育成に定評のある日本ハムだが、今年は事情が異なるという。OBがこう言った。

「本命は大学生投手になるんじゃないか。なにしろ高校生に1位クラスのピッチャーが少ないらしいから。明石商・中森(動画)も含めて2、3人と聞いている。その中森にしても、昨秋、故障のウワサがあった。もうひとつはチーム事情。16年のリーグ優勝以降の3年間は5位、3位、5位。ドラフトと育成が球団方針とはいえ、高校生をじっくり育てている余裕が今のチームにはない。今年は比較的、粒が揃っている大学生投手中心の補強になると思う」


2020高校生のドラフト候補はこちら

2020大学生のドラフト候補はこちら

2020社会人のドラフト候補はこちら


draftkaigi at 06:42│ │広島 | 日本ハム
ドラフトニュース検索