ドラフト会議情報局 2020高校生ドラフト候補 2020大学生ドラフト候補 2020社会人ドラフト候補
2020ドラフト指名予想 スカウト評価 12球団ドラフト情報まとめ ホームにもどる

氏家蓮(大崎中央)、巨人が粘り強い投球を評価

2020年07月15日

7/15、スポーツ報知websiteより (source)

氏家蓮(大崎中央高・投手)
171cm・右投右打・動画

大崎中央が、最大8点のリードを一時は追いつかれながらも、13―9で松島を振り切った。

プロ注目のエース氏家
は、8―6の5回から登板。巨人、阪神、ヤクルトの3球団のスカウトが視察に訪れた中、5回5安打3失点。この日の最速は141キロだった。9―6の6回に連打で3点を失い同点に追いつかれたが、8回に味方が4得点。辛くも2回戦を突破した。

雨の降るマウンド、試合の流れをつかみつつある相手。難しい状況に陥った氏家だったが、平石朋浩監督が「同点に追いつかれた場面でも、ケロッとしていた。ひるまず投げてくれた」と話すように、下を向かず、エースとして気迫のこもった投球を続けて勝ち越しは許さなかった。

巨人の織田スカウトも、「本来の力は発揮できなかったかもしれないが、粘り強く、エースらしく投げていた」とその姿勢を評価した。

(7月14日 宮城大会2回戦 大崎中央 13―9 松島)



氏家君のピッチング動画をお持ちの方、ユーチューブへアップお願いします。

氏家君のスカウト評はこちら



draftkaigi at 07:07│ │巨人 
ドラフトニュース検索