ドラフト会議情報局 2020高校生ドラフト候補 2020大学生ドラフト候補 2020社会人ドラフト候補
2020ドラフト指名予想 スカウト評価 12球団ドラフト情報まとめ ホームにもどる

山下舜平大(福岡大大濠)、巨人「将来末恐ろしい」

2020年07月20日

日刊スポーツwebsiteより (source)

山下舜平大(福岡大大濠高・投手)
188cm・右投右打・動画


“大谷&ダルビッシュ2世”を目指す福岡大大濠・山下舜平大(動画)が、剛球連発で締めた。9回、登板を待ちわびた国内全12球団の前に、ついに姿を現した。一斉にスピードガンやビデオが向けられる中、150キロ前後の快速球を軸にカーブで翻弄。最終打者を打ち取り「ホッとしました」と笑顔を見せた。

夢はプロで、目標は「大谷選手やダルビッシュ投手に魅力を感じる。スピードがありながら変化球も織り交ぜられる。そういう選手になりたい」と明かす。この日は、昨秋県大会以来の公式戦登板で「8割の力で力みもあった」と振り返った。

それでも巨人・武田チーフスカウトは「器の大きさ、エンジンの大きさがある本格派。将来が末恐ろしい。楽しみです」と絶賛した。

成長が努力の証だ。昨冬から続ける「ウエートトレや食事トレが一番大きい」と、体重は146キロを記録した昨秋から今は約10キロ増の93キロ。より下半身が強くなり、6月中旬の練習試合で最速153キロを記録する原動力になった。

新型コロナウイルス感染拡大で部活の中止は2カ月に及んだが、その間、マリナーズ・イチローの引退会見の動画を見る機会があり「継続することが大事と言っていて、とてもいいなと思った」と、継続は力なりを実感。さっそく実践し、体幹強化や階段ダッシュ、シャドーピッチングなど同じ練習メニューを朝から夜に分けて辛抱強く続けたことも実を結んだ。

名前の舜平大(しゅんぺいた)はなんと、20世紀前半に活躍した経済学者ヨーゼフ・シュンぺーターに由来する。球界の「偉人」になる可能性を秘める逸材が現れた。

(7月19日 福岡大会予選リーグ 福岡大大濠 8-5 春日)



山下君のピッチング動画はこちら



draftkaigi at 08:30│ │巨人 
ドラフトニュース検索