ドラフト会議情報局 2020高校生ドラフト候補 2020大学生ドラフト候補 2020社会人ドラフト候補
2020ドラフト指名予想 スカウト評価 12球団ドラフト情報まとめ ホームにもどる

打田雷樹(大院大)、オリックス・巨人・西武が評価

2020年07月21日

サンスポwebsiteより (source)

打田雷樹(大阪学院大・投手)
187cm・右投右打・動画

大院大の最速147キロのドラフト候補右腕・打田雷樹投手(動画)が、関西六大学野球代替試合の神院大戦で5回6奪三振で1安打ゼロ封。視察した7球団のスカウトの前で猛アピールだ。

186センチの長身から投げ下ろす。気合が入ると「ウオッ!」と声が出る重いタマは、この日最速142キロ。スライダー、カーブなどもまじえ、先頭打者に許した1安打のみ。6三振を奪い、5回を無失点に抑えた。

「力投派。打者に向かう姿勢がいい」とオリックス・谷口スカウト。巨人・渡辺スカウトは「角度がある。体があるから期待するね」、西武・潮崎編成グループディレクターも「コントロールもそこそこきっちり投げられる」と評価した。

「まだ80%ぐらいの状態。5回までに調整できて段々低めに集まった。アピールのチャンスを感謝しながら全力で投げるしかない」。1年生秋に4勝2敗で平古場賞(新人賞)を獲得するなど通算18勝10敗。3年春のリーグ戦で6勝1敗でベストナインに選ばれたときに、プロ志望を決めた。

しかし、勝負の年はコロナ禍で4月から2カ月半自粛し、春の代替試合が始まったばかりだ。同じ関六のドラフト候補・149キロ右腕の大商大・吉川を「ライバルというか負けたくない。オレが一番という性格なんで」と意識する。目標のプロへ向かって、秋へとレベルアップを誓う。

(7月20日 関西六大学野球 大院大 2―0 神院大)



打田君のスカウト評はこちら

打田君のピッチング動画はこちら



draftkaigi at 07:01│ │オリックス | 西武
ドラフトニュース検索