ドラフト会議情報局 2020高校生ドラフト候補 2020大学生ドラフト候補 2020社会人ドラフト候補
2020ドラフト指名予想 スカウト評価 12球団ドラフト情報まとめ ホームにもどる

国本航河(名古屋)、中日「間違いなく好素材」

2020年07月24日

日刊スポーツwebsiteより (source)

国本航河(名古屋高・投手)
182cm・右投右打・動画

今秋ドラフト候補の名古屋・国本航河投手(動画)が愛工大名電の強力打線に捕まり5回コールド負けを喫した。初回に2点を献上し迎えた2回。死球や暴投からピンチが広がり1死二、三塁から2番大石歩内野手に2点適時三塁打を浴び降板。一塁の守備についた。「自慢の直球を簡単に打たれた。完敗です」と悔しさをにじませた。

プロ挑戦も視野に入るまでに成長した好右腕だが、ここまでの道のりは決して楽なものではなかった。「ケガばかりの高校野球でした」と自身の2年半を振り返る。入学当初から腰や脇腹の故障で満足なプレーができない期間が続き、自分をふさぎこんだこともあった。

加えて、県内有数の進学校ということもあり、部活と勉強との両立にも追われた。それでも屈することなく自分を磨き続けた。故障中はウエートトレーニングで身体に励み、2年半で体重は10キロ増、球速は15キロ上がった。

この日が公式戦初先発。「相手が名電ということもあり緊張しました」と苦笑いを浮かべた。立ち上がりから制球に苦しんだが、指にかかった時の直球は打者を圧倒していた。視察した中日・清水アマスカウトは「柔軟性のある良いフォームで投げている。間違いなく好素材。これからどこまで伸びるか楽しみ」と評価した。

進路については「進学も視野に入れて考えていきたい」と話す。伸びしろ抜群のインテリ右腕は、この夏の悔しさを次の舞台で晴らすつもりだ。

(7月23日 愛知大会23日 愛工大名電 13-0 名古屋)



国本君のスカウト評はこちら

国本君のピッチング動画はこちら


draftkaigi at 06:53│ │中日 
ドラフトニュース検索