ドラフト会議情報局 2020高校生ドラフト候補 2020大学生ドラフト候補 2020社会人ドラフト候補
2020ドラフト指名予想 スカウト評価 12球団ドラフト情報まとめ ホームにもどる

加藤翼(帝京大可児)、中日・阪神が高評価

2020年07月25日

中日スポーツwebsiteより (source)

加藤翼(帝京大可児高・投手)
178cm・右投右打・動画

今秋のドラフト候補に挙がる帝京大可児高の153キロ右腕、加藤翼投手(動画)が24日、岐阜県可児市のKYBスタジアムで行われた2020夏季岐阜県高校野球大会2回戦・武義戦に先発。3イニングで8三振を奪い、6球団のスカウトにアピールした。

2回の途中で右手中指のマメが潰れるアクシデントがあり、制球を乱したものの、カーブ中心の投球に切り替えて、1安打1四球無失点。直球の最速は149キロだった。許した安打は内野安打で、外野に打球が飛んだのは1回の2番打者の中飛のみ。9つのアウトのうち、8つを三振で奪う快投だった。

「持ち味を出せなかったので、自己評価は悪い方。それでも、三振は取れたので40点くらい」。

入学時、直球は130キロにも届かなかった。転機となったのは投手コーチの田中祐貴さんとの出会い。「ユウキ」の登録名で近鉄、オリックス、ヤクルトでプレーした元プロの投手から、技術面や栄養面の指導を受け急激に伸びた。

体重は入学後に15キロ増えて、球速は20キロ以上アップ。「ユウキさんの存在がなかったら、今の自分はない」と心酔し、「進路はプロ1本です」と言い切るまでの投手に成長した。

視察した中日・米村チーフスカウトは「課題はいろいろあるが、力はある。原石ですね」と素材の良さを認めた。阪神・熊野スカウトも「きょうは良くなかったが、あれだけスピードが出るのだから楽しみ。プロでもっと下半身を使えるようになれば、とんでもない投手になる可能性がある」と評価した。

(7月24日 岐阜大会2回戦 帝京大可児 12―0 武儀)



加藤君のスカウト評はこちら

加藤君のピッチング動画は
こちら




draftkaigi at 07:04│ │中日 | 阪神
ドラフトニュース検索